診療科紹介

トップページ > 診療科紹介 > 感染制御部

感染制御部

感染制御部長
     石井 寛
感染対策担当管理者
     串間 尚子
副看護部長
     山口 美和
感染管理認定看護師
     坂田 美穂、梅原 真由美

紹介

2021年4月より病院長直下の組織として感染制御部を設置しました。
院内における病原体の感染を積極的に防止し、患者さんと職員の安全と健康を守るため、活動を行っています。
感染制御部のメンバーが中心となり、感染制御チーム(ICT)、抗菌薬適正使用チーム(AST)、指定感染症対策チームといった、医師、看護師、薬剤師、検査技師等による多職種のチームを編成し、組織横断的な活動を実践しています。

【主な活動内容】

  • 感染対策に関する職員の教育・研修
  • 病院職員の健康管理(職業感染対策)
  • 感染対策の相談院
  • 感染発生の動向監視と指導
  • 医療関連感染の状況把握(サーベイランスの実施)及び感染対策の指導
  • 感染対策マニュアルの整備
  • 特定抗菌薬の届出制による抗菌薬適正使用への介入と相談

 当院は、感染症患者に対して良質かつ適切な医療を提供するため、福岡県から第二種感染症指定医療機関及び新型コロナウイルス感染症重点医療機関の指定を受け、それぞれ指定病床を整備しています。二類感染症及び新興感染症の発生時、福岡県からの要請により、当該感染症患者及び疑われる患者の外来診療や入院診療に対応しています。
 また、感染対策向上加算1届出医療機関として、連携する医療機関に対して感染対策や抗菌薬適正使用に関して助言を行う等の体制も有しています。感染関連の施設基準の取得に関して当院との連携をご希望される場合は、願書にてお申し出くださるようお願いします。

感染関連加算の取得に係る願書[Word]

福岡大学筑紫病院
福岡県筑紫野市俗明院1-1-1 TEL:092-921-1011 FAX:092-928-3890
Copyright © Fukuoka University Chikushi Hospital. All Rights Reserved.